オススメのビジネスシューズ向きの革靴3選 

仕事で革靴が必要なんだけど、どの種類がいいのかわからない。
ビジネスシーンに合った革靴を選びたい。

革靴と一言で言っても実は靴の種類に合った用途があります。

場違いな革靴を選んでしまい恥ずかしい思いをしたくないものです。
これを選んでおけば間違いないという革靴の種類とその理由を紹介していきます。

革靴選びで迷っている方や悩んでいる方はぜひ、続けてお読みください。

目次

ビジネスに合った革靴とは

実は革靴の種類に明確にビジネスしか使えないという定義はほぼありません。
ですので、ビジネスの場で相手に不快感を与えない靴を選ぶことが肝心です。

カジュアルすぎる色使いや、派手な見た目の靴はビジネスには適しません。

もちろん、好みがありますのでどうしても履きたいカッコいい靴を見つけてしまうこともあると思いますが、好きな靴は休日に履くこともできますので、ビジネスシューズ選びはプロ意識をもって選んでいただけますとあなたの品格が上がるはずです。

最終的な判断基準は、あなたのお客様がその靴を見てどう思われるかを基準にしていただきたいと思います。

冠婚葬祭などフォーマルな場でも使用できるように1足はフォーマル度の高い
革靴を持っておくとビジネスシーンとフォーマルシーン両方で使えて便利ですよ。

実際に履かれているビジネスシューズを計測

インテックス大阪 2022年 第25回機械要素技術展で計測してみました。

そう、椅子に座って何やらメモしていたのは私です。

ビジネスマンが数多く集まる展示会でスーツ姿の方のみを目視で計測しましたのでUチップ、Vチップ見分けが間に合わず、まとめてしまってあります。

また、一人での目視で一度に計測できる人数に限りがありますので、100%の精度では計測できていないことあらかじめご了承下さい。

しかしながらビジネスシューズを選ぶ上で、今は何が主流かの参考にはなると思います。

つま先の形状割合
ストレートチップ8044%
プレーン3318%
U/Vチップ&スワールモカシン4826%
ブローグ21%
スニーカー2011%

その他の項目はカラーと材質、モンクストラップ(シングル&ダブル)の有り無しです。

上記のつま先の形の総数183足の内の茶色、スゥェード、モンクストラップの数です。

その他項目割合
茶色3117%
スゥェード42%
モンクストラップ63%

ビジネス向きの種類

オックスフォード

一般的に履かれる靴の中ではフォーマル度が高いと言われています。
ダークカラーはビジネスシーンでも使用できます。

フォーマル度が高い分かっちりしたイメージになりますので、法人営業や
接客業、冠婚葬祭などのシーンでの使用がオススメです。

カラーをライトな色合いにすれば、カジュアルなシーンでも使用できますので
かっちりしすぎたくない場合は色合いで変化をつけると良いです。

リーガル ゴアテックス

ケンフォード

ジョンロブ

ダービー

アッパーが外羽根式のシンプルなスタイルの靴全般をダービーと呼ぶことが多いです。
プレーントゥであればビジネスシーンからカジュアルシーンまで使用できます。

ウィングチップとライトカラーの組み合わせはカジュアル感が強くなりますので
対応するお客様によっては不快感を与えるかもしれませんのでビジネスでの使用は注意が必要です。

リーガル 外羽根

クロケット&ジョーンズ 外羽根ストレートチップ

アシックス 外羽根 ゴアテックス

ブローグ

計測ではほとんど履いている人がいなかったですね。

やはり、ブローグは基本的には穴飾りがついた見た目が華やかな靴ですので、ビジネスシーンでの使用は注意が必要の様です。しかしながら、ストレートチップに装飾が施された「セミブローグ」、セミブローグからトゥの穴飾りのメダリオンを除いた「クォーターブローグ」はビジネスシーンでも使用できます。

穴飾りが華やかなため使用するシーンや業界には注意が必要ですので、先輩方が履いている
革靴を参考にして穴飾りがある革靴を使用されている方が多ければ問題ないと思います。

クロケット&ジョーンズ ハンドグレード クォーターブローグ

チーニー クォーターブローグ

スコッチグレイン 外羽根パンチキャップトゥ

1足目ならラバーソールがオススメの理由

アシックス 内羽根式ストレートチップ ゴアテックス

もし、あなたが購入を検討している革靴が最初の1足目なら、ラバー(ゴム)ソールを選びましょう。

理由は①雨の日にも履ける ②お手入れが簡単 という2点です。

レザーソールで雨の日に長い間外を歩くと、かなりの量の水分を吸ってしまいます。
そのあとに、タイルの床の上などを歩くととても滑りやすく転倒の危険もありますし、
家に帰った後、入念に乾燥しないとカビの原因にもなります。

もし、仕事用に1足目革靴の購入を検討しているのであれば、雨の日に外を歩かなくてはならないシーンも出てきますのでラバーソールにすることをおすすめします。

レザーソールは2足目以降にしましょう。 

下記の記事に、新品の革靴を買う前に揃えておきたいケア用品やお手入れのポイントを記載しております。

新品の内にお手入れを1度しておくと靴へのダメージを減らせますので履く前にぜひお読みください。

まとめ

  • 現在の主流はストレートチップ。
  • ビジネス用の革靴は落ち着いたカラーの物を選びましょう。
  • 最初の一足目は雨の日にも履けるラバーソールにしましょう。
  • レザーソールで雨の日は靴も傷みますし、滑りやすいので危険です。

いかがでしたでしょうか?これから仕事用で革靴の購入を検討している方の一助になれば幸いです。ここには高級な靴も載せてあります。値段はさておき、とてもカッコいいですし形に艶がありますよね!

こんなカッコいい革靴もあるという事を知って頂けたらと思い、おすすめの靴として紹介させていただきました。

それでは、皆様の今後のご活躍を心からお祈り申し上げます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次