【レザークラフト】ルーターとは?ワイヤレスとコード付きを比較してみた

レザークラフト

コパ磨きにいつも苦労してませんか?

もっと効率的にできるルーターについて紹介します。

ネットにはたくさん売られていますが、今回はコードレスと

コード付きについてメリットデメリットを見ていきたいと思います。

腱鞘炎になる前に文明の力を頼りましょう。

そのほかの使い方もありますので、1石2鳥なルーターについて

存在だけでも知っておいてください。

みなさんルーターについてご存知ですか?

使ってみたいけどちょっと敷き居が高い気がする、

そもそもルーターって何ですか?という方向けにルーターについて

記載していきます。

そこで今回は初購入にちょうど良い初心者向けルーターを

比較表を見ながら説明をしていきますね

作業効率も大幅アップし、コスパもよく使いやすい商品ですよ!

そもそもルーターとは?

ルーターについてご存知ない方もいるかもしれないので簡単に紹介します。

みなさんこんなスリッカーを見たことありませんか?

レザークラフト コバ磨き コバみがき ミニルーター ルーター 黒檀 端材 先端工具 革工芸工具 革磨き (10点のセット)
ミニルーターの先端工具型のコバ磨きです。 3mmの電動工具に使用することができます。これは革製品の作品作りに最適のツールです。 楽にコバが磨け、またきれいに仕上げることができます。 とても簡単で便利なコバ磨き工具です。 コバ磨き等の作業効率アップになります! 高品質素材を採用しが安定性と耐久性を高めめているので、スムー...

これはピット付きのスリッカーと呼びます。

金属棒の部分がピットです。

これをルーターと呼ばれる回転させる機械に取り付けることで、

回してコバ磨きをすることができます。

ピットを変えることで、カービングにも使えます。

カービングについては下記のリンクからご覧ください。

比較表 ワイヤレス&コード付き

下記に紹介するルーターの比較表を作ってみました。

他の種類のルーターもたくさんありますが、おおよそ表の情報を

ベースに検討していただいて問題ないかと考えています。

一番、作業に関わるのはコードの取り回しと回転数、重さですので

作業スペースの広さなどでも採用するルーターは変わると思います。

※2022年7月時点ワイヤレスコード付き
価格サイトをご覧くださいサイトをご覧ください
回転数3,000~15,000回転/分5000~22,000回転/分
回転調整5段階ダイヤル式&無段変速
重さ(本体)130g105g
付属パーツ60種11種
アマゾン評価3.84.3
取り回し良い普通

コードレスルーター

それではオススメのルーターについて紹介します。

2022年進化版 Ginelson ミニルーター 5段変速 60PCS 15000RPM高速回転 照明ライト USB充電式 コードレス コンパクト 軽量 彫刻/穴あけ/研磨/切断/切削/つや出し/マニキュア/汚れ落とし 軽作業に向け 日本語取扱説明書付き
2022年進化版 Ginelson ミニルーター 5段変速 60PCS 15000RPM高速回転 照明ライト USB充電式 コードレス コンパクト 軽量 彫刻/穴あけ/研磨/切断/切削/つや出し/マニキュア/汚れ落とし 軽作業に向け 日本語取扱説明書付き

コードレスミニルーターです。

ホビー用のルーターとしては優秀ですね。

オススメの理由

何がオススメなのか?について説明します。

基本的には以下の3点です。

● コードレス
● コスパがいい
● エントリーモデルとして優秀

コードレス

ルーターにはコードがついているものが多いです。

プロ向けのものになるほどコードがあり、少し使いづらさが出てしまいます。

このルーターは充電式のため、コードレスで使うことができます。

とても使いやすい1台になっています。

コスパがいい

なんと言っても4000円以下は安いです!

少し高いものになると7000円や10000円を超えてきます。

その半額以下で入手できるのは大きなメリットです。

エントリーモデルとして優秀

ルーターは安いものを探すと500円の電池式などもありますが、そういった安価なものは品質が悪いです。

3000円で安く、コードレスで使いやすいです。

このルーターは3000円でそれ以上のパフォーマンスが出せる優秀な製品です。

パワーも十分で、かつ充電式は魅力です!

まさにエントリーモデルとして優秀です。

コード付き ミニルーター

Dremel(ドレメル) ペン型ミニルーター FINO(フィーノ) 無段階変速 9種11ピース入り 22,000回転/分 ルーター 研磨 磨き 汚れ落し
●電源はコード式の100V(50-60Hz)。継続して快適な作業が可能です。 ●回転数は5,000回転/分から最大22,000回転/分。しかも無段階変速で最適な回転数を設定でき、繊細な作業から回転数を必要とする磨き作業まで対応します。 ●標準付属のドレメルチャックは把握範囲 0.8~3.2mmまでの軸径のアクセサリーを...

コードレスは取り回しが良いですが、長時間使用される方には

バッテリー切れの心配がない有線タイプがオススメです。

回転数も充電式より高いので作業効率もアップしそうですね。

自分の作業スタイル、好みに合ったタイプを選びましょう。

まとめ

・ルーターを使ってみよう!
・自分の作業スタイル、好みに合ったタイプを選びましょう。

ルーターを使うことでコバ磨きの効率や輝きかたに変化が出ます。

導入しておくと作業が格段に効率化され、やる気に直結します

科学の力は素晴らしいですね

あなたのレザークラフトライフがより良いものになりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました