レザータグの作成に最適!高級ピンキングバサミ

レザークラフトグッズでピンキングバサミというものがありました。

珍しいな〜と思い、買ってみたのでレビューします。

目次

ピンキングバサミって?

https://amzn.to/3Q51dE7

見た目は普通のハサミです。各メーカー様から販売されていますが

そこまで切れ味に違いはないと思います。評価の高いものを選びましょう。

切り口がギザギザになります。

小学校の頃工作とかで使った覚えがあるな・・・

実際に購入

見た目

こんな感じの箱に入ってました!

(作業場がロフトなのですが、階段から落としてしまい箱がよれました)

箱付きは収納もできるので良いですね。

ちゃんと刃先もギザギザになっていますね。

この商品は3mm感覚で山型のギザギザになっています。

果たして本当にレザーを切ることができるのでしょうか?

実際の切れ味

【試したレザー】
牛革
ヌメ革タンニンなめし
2mm厚

実際にレザーを切断してみました。

こんなギザギザな刃でも普通に切ることができました!

2mm厚のヌメ革を切ることができたので、

ほとんどの小物作りに応用できそうだな と感じました。

若干握力は使いますが普通のハサミと大きな差はありませんでした。

もっと厚いレザーは切れる?


【試したレザー】
牛側
ヌメ革タンニンなめし
4mm厚

切ることはできたけど、硬い

あと、ギザギザの飾り模様はほとんど目立ちませんね。

レザーの厚みがあるとギザギザの飾りはあまり目立たないようです。

もう少し飾りの目が大きければ良いとは思うのですが、

今回のハサミは3mmの山型のため、

感覚的に2mm厚までのレザーが丁度良いと思います。

薄ければ薄いほど飾りが映えます。

注意点!

このハサミは右利き用みたいです。

この写真の下側から上に向かって切断しました。

ハサミの左側は綺麗に飾り切りされるのですが、

右側はハサミが圧力をかけ、レザーが変形していました。

ハサミの左側に使いたい面が来るように切る必要があります。

何に使える?

レザータグの作成

私が真っ先に思いついたのはタグ作成です。

こんな風にハサミで丸く切るだけで、それっぽい形が作れます。

ここに刻印をすることで簡単にレザータグを作成できます。

こんな感じで値札にもできます。

ネット販売での写真や、フリマでの値札に応用できますね。

レザークラフトのアクセントに

https://amzn.to/3Q5LHYJ

例えばトリッカーズの代表的なブーツにはアクセントに
この飾り切りが装飾されていますね。

他にもブーツにはよく利用されています。

自分の小物にちょこっと使うことで、面白いアクセントにすることができそうです。

まとめ

・切れ味が良い。2mm厚でも切れる。
・ギザギザの幅は何種類かある。
・飾り切りになるので他社と差別化できる。

・2mm以上の厚みは少し硬い
・右利き用

レザークラフト 道具は大体1000円〜2000円するので、

あまり高い印象はないですね。

みなさんも是非検討してみてください。

Goro

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次