【実はすごい】東急ハンズでレザークラフトを始める!?

みなさんも一度は立ち入ったことがある東急ハンズ

実はレザークラフトの道具を集めるのににめちゃくちゃ便利って知っていましたか?

今回は実際に足を運んでみました。

この記事では売り場の様子を紹介します。

目次

なぜレザークラフト製品があるの?

東急ハンズでは様々なジャンルを取り扱っています。

ハンドメイドについても力を入れてくれているのが特徴です。

ハンドメイドの一つとしてレザークラフトを取り扱ってくれているのです!

店舗によって特徴があり、レザークラフトコーナーを設けている店舗もありますよ。

どんな商品があるの?

実際にどんな商品があるのでしょうか。

実際に見に行った方が早い、ということで今回は足を運んでみました。

大阪あべの店の様子を紹介します。

店舗によってレイアウトは違いますので参考にしてください。

>>大丸梅田店の様子はこちら<<
>>名古屋駅店の様子はこちら<<

>>楽天市場店の様子はコチラ<<

【あべの店レザークラフト売り場の場合】

あべの店は「あべのキューズモール」内にあります。

レザークラフトコーナーは地下1Fの一番奥にあります。

取り扱い商品

あべの店ではまず最初に栃木レザーの棚がお出迎えです。

栃木レザーがこの数置いているのはすごいですね!

たくさんの色とサイズが用意されています。

少し奥に入ると「ウサギ」「へび」といった特殊な革があります。

鹿革までもありなんともすごいラインナップです。

こういった特殊なレザーを取り扱っているのはハンズならではです。

レザー専門店では置いていない場所もあります。

さらに奥にはカラフルな牛革(オイルレザー)があります。

シュリンクレザーなどもこのコーナーに置いてあります。

このコーナーは格安で、A4サイズ以上で500円〜1000円くらいです。

ポーチなどの製作にはもってこいですね!

牛革のハギレパックもあります。

様々な種類があり、ハギレパックも選びたい放題です。

また、栃木レザーのハギレパックもあります。

栃木レザーのハギレパックは意外と貴重です。

キーホルダーやキーケースの作成に使えるサイズが入っています。

A4やB3サイズに裁断されたレザーも置いてあります。

初心者にも使いやすいですね。

本当に初心者〜上級者まで寄り添ってくれているラインナップです。

レザー用の染料も豊富です。

糸や針、ハンマーなどの工具もたくさん揃えられています。

もはやレザークラフト専門店顔負けです。

金具やハトメ、ホックなどもかなりの数・サイズが豊富に揃えられています。

この写真だけでもワクワクしませんか?

しかもかなり安いです。さすが大手百貨店ですね。

家の近くにハンズがない・・・。


もちろんお近くの店舗の規模によって取り扱いに差異はあると思います。



一方で、近くに東急ハンズがないと言う方もいますよね。

遠い場合、買って帰るのも大変ですし。

ネットでも購入可能!

もちろん、ネットでも購入できます

東急ハンズ 楽天市場店

まとめ

みなさん、いかがでしたでしょうか。

東急ハンズでもここまでの取り揃えがあります。

さらに店舗によっても取り揃えが違います!

特にレザーの取り扱いは店舗によって特徴が出ますので、
是非お近くの東急ハンズをチェックしてみてください!




Goro

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (5件)

コメントする

目次