レザークラフト初心者でも簡単に作れるオススメ作品

レザクラ情報
スポンサーリンク

初心者でも簡単に作れる作品を知りたい!

できれば練習にもなればいいな〜

レザークラフトを始めたばっかりだと何を作っていいか分からないですよね。

私も初心者のうちは何から作っていいのか分からず、いきなり難しい作品にチャレンジして挫折していました(笑)

そこで、この記事では初心者でも簡単に作成できるオススメ作品について紹介します。

どの作品も簡単かつ練習になる作品です!

初心者でも簡単なオススメ作品

それでは初心者でも簡単に作成できる作品について紹介します。

どれも簡単かつ練習にもなる作品です

三角コインケース

三角コインケースは初心者にとてもオススメです。

簡単かつ練習にもってこいの作品です!

革の厚み重要性、金具取り付け位置の調整、組み立て方について練習できます。

革を切って金具をつけるだけで完成します。

一方で立体的に組み立てる必要があります。

金具位置が大きくずれるとコインケースが閉まらない・・・となることもあります。

そういった細かい練習にもなるおすすめの作品になります!

カードケース

差し込みタイプのカードケースも簡単でオススメです。

差し込み位置の調整や形状の練習になります。

縫う量も少なく、適度に練習することができます。

差し込み穴を開ける位置によって引っかかり具合が変わります。

ここで紹介したものは差し込み穴を開けるタイプですが、帯をつけるタイプもあります。

キーケース

キーケースも初心者にオススメです。

私も最初に作りました!

縫う量が少なく、適度に練習ができます。

専用の金具の取り付け作業があります。

金具を取り付ける際に金具の長さと革の厚みの関係を調整する必要があります。

そういった細かな部分を練習することができます!

普段は使わない金具なので楽しいですよ!

ここで紹介した型紙は全て簡単でとてもシンプルです。

自分流にアレンジすることもできるオススメ品です。

どんどんアレンジしていきましょう!

作品のポイント

上記の作品にはそれぞれオススメの理由があります。

その理由とポイントについて紹介します。

革の切り方の練習

簡単な作品をたくさん作ることで練習になります。

三角コインケースを使って曲線を切る練習をしましょう!

縫い方の練習

レザークラフトの縫い方は正直慣れです。

練習あるのみになります。

そこで、まずは縫う量の少ないカードケースから始めましょう!

カードケースは縫う量が少なく、直線なので縫いやすいです。

金具の練習

レザークラフトでは見慣れない金具がたくさんあります。

キーケースの金具もそのうちの1つです。

是非チャレンジしてみてください。

まとめ

● 三角コインケースで切り方の練習!
● カードケースで縫い方の練習!
● キーケースで金具の練習!
● 全部簡単なのでレッツトライ!

簡単に作れる作品を紹介しました。

いずれも簡単かつ練習になります。

是非挑戦してみてください!

Goro

コメント

タイトルとURLをコピーしました