レザークラフトで作品を作るとき失敗しない糸の長さは?

初心者向け

レザークラフトで作品を作るときの糸の長さどうしてますか?

最適な長さはどのくらいなんでしょうか?

最初のころは糸が短すぎて失敗してしまったとかありますよね

今回は、どれくらいの長さが良いのかをまじえながら

おススメの糸も紹介していきます。

糸にまつわる失敗経験がある方は一度、読んでみてくださいね。

糸の長さって結構悩みますよね。

私も最初の頃は足りなくなったり、長すぎたりと失敗を繰り返しました。

この記事では初心者の方が分かりやすいよう、最適な糸の長さについて紹介します。

初心者におすすめの糸も紹介しますので是非参考にしてみてください。

結論:4倍が最適の長さ

糸は4倍が最適の長さです。

布裁縫は針が1本なので、その考えと同じにすると糸が足りなくなります。

レザークラフトは針を2本使い両側から縫いますよね。

なので縫いたい長さが10cmの場合、

表側の針 10cm x2 =20cm
裏側の針 10cm x2 =20cm 必要です。

結局のところ、10cm x 4 = 40cmの長さ になります!

この考えは麻糸やポリエステル糸などの種類によらず同じです。

初心者におすすめの糸

長さについてはわかった!

おすすめの糸はあるかな?

初心者の方におすすめの糸はロウビキ糸です!

ロウビキ糸とはすでにロウ引きされていて、そのまま使える糸です。

おすすめのロウビキ糸について紹介していきます。

クラフト社 ポリエステル糸

クラフト社 革工具 手縫いロウビキ糸 太 黒 8615-03
しっかりとロウ引きされてそのまま使えるポリエステル製手縫い糸です。 ざっくりとステッチを利かせる「太」と、すっきり見せる「細」があります。 内容量:20m 番手:10/6 素材:ポリエステル (Amazon.co.jpより)

クラフト社のロウビキ糸は初心者におすすめです。

インターネット、東急ハンズなどで購入することができます。

レザークラフトで有名なクラフト社製の糸で、様々な色が用意されているのが特徴です。

糸も細めで使いやすいです。

ロウの量が多いので、縫う前にロウを爪などで落としておくとより使いやすくなります。

Pstyle マクラメ糸

Pstyle. レザークラフト マクラメ 糸 25色 PST-049 (太さ0.55mm 長さ10m)
Pstyle.マクラメ糸です。

この糸は25色セットになっています。

太さを選べるため、自分に合わせた太さを選べるのでおすすめです。

25色セットで2000円なのでかなりお得ですね。

これだけあればレザークラフト活動が捗ります。

また、ケース付きで整理ができるのもポイント高いです。

協進エル ビニモ

協進エル ビニモ5番 (ダブルロー付糸) 約90m 黒 1153129-03 53129-03
ビニモミシン糸にロウをたっぷりと付けた手縫い用糸 (Amazon.co.jpより)

協進エルのビニモもおすすめです。

とにかく丈夫です。

また、とても長いので大量に使うことができます。

ロウの量も適度で、ギトギトになるようなことがありません。

ただ、レビューにも有る様に使う方によってはロウが多いと感じることもあると思いますので

その場合は、ふき取るなどして調整をしてみてください。

ポリエステル感が強いので好みは別れますが、この丈夫さは他にはないのでおすすめの糸です。

まとめ

● 糸の長さは4倍
● おすすめの糸は3種類

この記事ではレザークラフトの糸について紹介してきました。

目安は4倍です。

もちろん、目安なので自分の好きな長さで塗ってしまって構いません。

糸の種類も作る作品によっては使いやすかったり、使いにくいなども

出て来ると思います。そこは経験と好みで別れて来ると思います。

これから始める方やとりあえず、糸を買わないといけないという方は

今回紹介した糸を試してみるのはいかがでしょうか?

目安をもとに自分に最適なスタイルを開拓していってください!

Goro

コメント

タイトルとURLをコピーしました